サッカー馬鹿

2019.5.22

  • 0
  • 3

勝てばGS突破が決まる分かりやすい状況 ホームに札幌を迎えてのリベンジマッチ〈ルヴァンカップGS最終節 湘南vs札幌 プレビュー〉

 
ルヴァンカップGSは最終節を迎える。湘南が属するグループAは、札幌と横浜FMがともに勝点8で並び、連覇を目指す湘南はこれまでの5戦を終えて勝点6。最終節札幌戦に勝たない限りGS敗退となる。
 
勝てばGS突破が決まる極めて分かりやすい状況にある。
 
さらに、浦和戦から中4日、次戦神戸戦まで中3日と比較的恵まれた日程であること。
 
上記2つの理由から、ターンオーバーを敷かずベストメンバーで臨むことが予想される。
 
浦和戦で見せた”魂の45分間”、その流れのままに札幌戦での躍動を期待したい。
 
予想スタメンは[3-4-2-1]
 
GK 秋元 陽太
DF 山根 視来 坂 圭祐 大野 和成
WB 岡本 拓也 杉岡 大暉
MF 松田 天馬 菊地 俊介
FW 山崎 凌吾 梅崎 司 武富 孝介
 
U-20ワールドカップメンバーの齊藤 未月と鈴木 冬一はメンバー外となるが、大橋 祐紀ら負傷者を除く現時点でのベストメンバーを予想してみた。
 
個人的には、浦和戦の後半で見せた[4-3-3]を最初から見てみたい気もするが、普段どおりのスタートと見る方が妥当だろう。
 
前回の対戦で大敗を喫した札幌が相手とあり、きっちりリベンジを果たして連覇の道を歩んで欲しい。
 

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

TOP