サッカー馬鹿

2019.6.6

  • 0
  • 2

まだ間に合う!?東京オリンピック代表入りを争うサバイバルをチェック【オリンピック代表候補たちの現在地】

 
 
GK オビ・パウエルオビンナ(流通経済大)
      波多野豪(FC東京)
      山口瑠伊(エストレマドゥーラ/スペイン)
DF 田中駿汰(大阪体育大)
      椎橋慧也(仙台)
      大南拓磨(磐田)
      岡崎慎 (FC東京)
      古賀太陽(柏)
 
MF 相馬勇紀(名古屋)
      長沼洋一(愛媛)
      神谷優太(愛媛)
      三苫薫(筑波大)
      伊藤達哉(ハンブルガーSV)
      船木翔(C大阪)
      高宇洋(G大阪)
      岩崎悠人(札幌)
      田中碧(川崎)
      川井歩(山口)
      松岡大起(鳥栖)
 
FW 小川航基(磐田)
      旗手怜央(順天堂大)
      小松蓮(金沢)
 
相馬や田中碧、岩崎、大南、小川航基ら既にJ1の舞台で活躍中の選手も多く、神谷をはじめJ2クラブでレギュラーを掴んだ選手も数多く揃える。大学からも数多くの選手が抜擢されている。
 
いずれも東京オリンピック代表メンバーには当落線上の立ち位置にいる選手だが、強豪ひしめくトゥーロン国際大会の中で華々しい活躍を披露している。
 
グループAに属する日本は初戦、イングランドU-20代表に2-1の勝利を収めると、つづく第2戦、チリU-23代表には6-1の圧勝。6/8(土)に第3戦ポルトガルU-19代表戦を控えている。
 
大会にはブラジルU-22代表やメキシコU-22代表が参戦しており場合によってはオリンピック前哨戦が観られるかもしれない。
 
他にも離脱中の橋岡大樹(浦和)や町田浩樹(鹿島)など、東京オリンピック代表候補の数は枚挙にいとまがない。
 
東京オリンピック開幕まで1年を切ろうとしている今、6月の代表戦は最終サバイバルと位置づけてもおかしくはない。この時点でメンバーを固め残りの期間で連携を高めていく、A代表とオリンピック代表を兼任する森保監督の構想は今月中に固まるはずだ。
 
 
6/8(土)0:05KO トゥーロン国際大会グループリーグ第3戦 ポルトガルU-19代表vs日本U-22代表(BS HNK)
6/9(日)19:00KO キリンチャレンジカップ2019 日本代表vsエルサルバトル代表(TBS系列)
6/14(金)〜7/7(日)CONMEBOLコパアメリカブラジル2019
6/18(火)8:00KO 日本代表vsチリ代表(DAZN)
6/21(金)8:00KO ウルグアイ代表vs日本代表(DAZN)
6/25(火)8:00KO エクアドル代表vs日本代表(DAZN)

ページ: 1 2 3

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

TOP