コンサル

2020.1.14

  • 83
  • 2

美容師がSNSやブログ、YouTubeを活用すべき理由をシンプルに解説します。

こんにちは 勝村大輔(@gunners5050)です。

先日に下記のツイートをしました。

 

仕事は2種類ある

✅緊急性が高く重要度も高い仕事
✅緊急性が低く重要度が高い仕事

仕事ができない人は、緊急性に振り回され、翌月の給料のために働く。

仕事ができる人は、重要度を見逃さない。一年後の収穫に向けて種を撒く

SNSやブログ、YouTubeは緊急性は低いが重要度は極めて高い。

 

上記を深掘りします。

 

この記事を書いているボクは、現役の美容師です。

美容師歴は25年、人口20万人の市内に20坪ほどの小さな美容室を営んでいます。お店はまもなく開業から15年目を迎えます。

 

ボクは毎日ブログを書いています。

TwitterもインスタもFacebookも常にチェックしています。

たまにYouTubeからも発信しています。

 

なぜなら、仕事だからです。

 

本記事では、美容師がSNSやブログ、YouTubeを活用すべき理由を、できるだけ分かりやすく、シンプルに解説します。

 

ラインナップは下記のとおりです。

1. SNSやブログ、YouTubeは、仕事です。
2. SNSやブログ、YouTubeをやるべき理由
3. SNSやブログ、YouTubeがもたらす効果
4. 暇な美容師こそ、SNSやブログ、YouTubeをやるべき

1. SNSやブログ、YouTubeは、仕事です。

SNSやブログ、YouTubeをやらない美容師は、職務怠慢です。

なぜなら、SNSやブログ、YouTubeは、仕事だからです。

 

基本的に仕事は2種類あります。

・緊急性が高く、重要度も高い仕事
・緊急性が低く、重要度が高い仕事

 

美容師に置き換えると、

シャンプーやカットなどの、サロンワーク(営業)は、緊急性が高く、重要度も高い仕事にあたり、

SNSやブログ、YouTubeの活用は、緊急性が低く、重要度が高い仕事にあたります。

他にも、技術力を高めるトレーニングや、薬剤知識の学習。それに、チラシの作成やポスティングなどの販促活動なども。

置かれている状況によって異なりますが、比較的、緊急性が低く、重要度が高い仕事に含まれます。

仕事は、当然、緊急性が高い方を優先すべきです。

ですが、多くの人は、緊急性に振り回され、重要度を見逃してしまいます。

SNSやブログ、YouTubeは、緊急性は低いが、重要度は極めて高い仕事です。

ココが、人気美容師と、不人気美容師の決定的な違いです。

2. SNSやブログ、YouTubeをやるべき理由

SNSやブログ、YouTubeがもたらす効果に、即効性は期待できません。

ですが、日々行われる発信やコミュニケーションは、のちに仕事に大きな影響をもたらします。

 

不人気美容師は、翌月のお給料を得るために仕事をします。

人気美容師は、翌月のお給料を確保しつつ、一年先に訪れる収穫に備えて、種を撒きつづけます。

 

そのことを理解していないのは、勉強不足です。理解しているのに行動に移さないのは、怠慢です。

3. SNSやブログ、YouTubeがもたらす効果

SNSやブログ、YouTubeが具体的にどのような効果をもたらすのか。

答えは『関係性』です。

発信、リアクション、コミュニケーションを繰り返すことで、関係性が育まれる。

 

「この人面白い!」
「この人の考え方が好き!」
「この人に会ってみたい!」

 

という具合に、まだ見ぬ人たちと関係性を築き、集客につながることもあれば、

既存のお客さまと、コミュニケーションを重ねることで、美容師とお客さまの関係を超える人間関係が育まれ、応援してもらえるようになります。

事実、以前に陥ったお店の存続危機を救ってくれたのは、SNS上でつながるお客さまたちでした。

育まれた関係性は、信用になり、信頼を生む。

それらを”影響力”と呼びます。

【悲報】稼げない美容師はSNSをやっていない。

4. 暇な美容師こそ、SNSやブログ、YouTubeをやるべき

美容師こそ、SNSやブログ、YouTubeとの相性は抜群です。

なぜなら、美容師は暇だからです。

美容師は、膨大な待機時間を持て余しています。

その根拠は、下記です。

 

美容師の全国平均売上は49万円
客単価は全国平均6000円
1日平均の入客数は3人

 

週末に来店が偏ることが予測できるので、1日、何もせずに終わってしまう美容師もかなり多いと思われます。

月間平均150万円を売り上げるボクも、かなり待機時間があります。

待機時間をどのように有効活用するのか。

ここが「人気 or 不人気」の分かれ道です。

 

待機時間を暇と嘆くのは、不人気美容師
待機時間を有効活用するのは、人気美容師

 

美容師は、スマホ片手に仕事をするべきです。

だからといって、スマホゲームはご法度ですよ。

今回は以上です。

美容師が個人ブログで集客する方法【来店までの3つのシナリオをイメージしよう】

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

TOP