コンサル

2015.4.3

  • 0
  • 0

文章は難しいよ!って方へ。〜ブログの書き方〜

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

imgtop.png

別段、ボクが文章を書くのが得意なわけではありませんが、文章を書くことは苦ではありません。むしろ好きです。後で読み返すことができるし、たくさんの人に伝えることができるし、字は下手だけど、今はスマホやPCがあるから、誰にも気づかれることはない。(笑)

それにね、今まさに、ソーシャルメディア時代でしょ?文章は上手いにこしたことない!てか、書くスキルを高めなければ、やっていけない。ボクたちは、そんな渦中にいるのかもしれません。

でもどうでしょう。敢えて自分のことを棚に上げて言いますが、『あなたは文章、得意ですか?』

何を書いていいかわからない。
長い文章が書けない。
時間が足りない。

など、なんらかの理由で、伝わる文章が書けない。そうお感じになり人、多いのではないでしょうか?

だってさー、こんなこと言っちゃうと怒られそうですが、ツマラナイブログ多いもんね。

何が言いたいのかわからないし、とにかく、あれ?もう終わり!っていうくらい短いし、終いには、これについてはまた次回書きます…とか言って、今書きなよーー!

文章を書くということは、思いのほか難しい。こう思ってる人、案外多いんだなぁ~って。

上手い文章を書くことは、大事だと思うけど、その前に、伝えたいことをちゃんと書けてるかどうか?まずはココからはじめたい。

ポイント1  話し言葉をそのまま文章にしてみる。

それができるようになると、自分らしい文体に変わります。スマホには、とっても便利な機能がついています。音声入力です。考えてること、あたまの中にある言葉を抽出することで、思いのほか、文章が仕上がることがあります。音声入力する。その後に、修正する。そのうちに、音声入力しなくても、自分のコトバで伝えられるようになります。

ポイント2  いつも読んでいるブログを参考にする。

伝わるブログを目指すのなら、自分が伝わると感じるブログを参考にしたらいいと思うんです。どうしてそのブログが伝わるのか?一度考えてみると、書き手としての視点が生まれます。そう考察することで、初めは丸パクリでも、徐々にコツを掴め、いずれは、あなたらしい文章に変わります。

ポイント3 自分らしくを意識する。

よく、『どうしたら面白いブログを書けるのか。』そんな質問を耳にします。面白い人が書くから面白いブログになるのであって、マジメな人が書くから、マジメなブログになるのです。考えてること、感じていることが、自分の正体であり、他の誰かになろうとするから、伝わらないのです。自分らしくていいのだ。そう思うことで肩のチカラが抜ける。そして伝わる文章が書けるのです。

あとは、日々サボらずにブログを書くこと。ま、この点に関しては他人のことをとやかく言う資格はありませんが、量をこなして、質が上がる。ボクが一番実感していることかもしれません。はじめは大変だけど、その頑張りは、決して裏切られることはありません。書くチカラは、間違いなくあなたのビジネスの推進力になります。

スクリーンショット 2015-03-26 16.05.17詳細は画像をクリックしてね。

あ。そうそう、ブログの書き方なんかも、この講座でみっちりやらなきゃね。
トレーニング(猛特訓)したい人は是非↑、マジでブログの質上がりますよ。(実証済みですから)

ボクもあなたに負けずに、書き続けよう。
それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP