日記

2014.9.7

  • 0
  • 0

ミーティングにのぞむ心境

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

図1

今夜は全体ミーティングです。

伝えるべきこと、聞くべきことを頭の中で整理しながら、ブログ書いてます。

ミーティングは、情報を共有して、意思疎通をはかり、一つの目標に向かっていくために、何をどうしたらいいのか?模索する場です。より楽しく、より豊かな人生にするため、ボクの人生だけじゃない、スタッフ皆が素晴らしい人生を送ること、なんだか大事に聞こえるかもしれませんが、結局は、そういうことなんだと、ボクは思ってる。そのためには、一人一人、それぞれが頑張り、その頑張りは、仲間を支えます。でも、困ったことに、人一倍努力する子もいれば、一向に動かない子もいるのが現実、要はモチベーションにムラがあるってことです。

個人の目標と、会社の目標は、必ずとも一致しているとは限りません。幸せの概念、成功の概念は、人それぞれだから、そこは仕方ありません。ただ、一人の努力が皆を助け、一人の怠惰が皆に負担を与えているという事実からは目を背けることはできない。

チームワークを高めること、チームメイトに対して、少しでも当事者意識を持ってもらうこと、社長のボクが最大限、チカラを注がなきゃいけないのは、こういうこと、これくらいしかできないのです。

一人一人のことを、ジックリ考えます。立場とか損得勘定は一旦置いといて、その人のために、ボクは、どんな手助けができるだろうか?真剣に向き合います。普段は、正直、人は人、自分は自分と、バッサリ斬り捨てるクールな性格だと、自負していますが、ひと月に一度は、その人の立場に立って、一生懸命考えます。やらない人にも、たぶん理由があるはずだし、その理由がいかに身勝手であったとしても、一旦受け入れてみる。やっている人は、なんでそんなに頑張ってくれているのか?モチベーションが高いのか?それとも、好きでやっているから、本人は、努力など微塵も感じていないのかもしれない。

差があって当たり前だという認識、その事実と向き合い、良き方向にいざなう行程は、本当にキツイなと思う。でも、ココなんですよね~、ボクの仕事は。

今いるメンバーが史上最高のメンバーだ!まず、ボクがいかにそう思えるか?ボクにとっては、一番大切なこと、仲間を信じて、その仲間と共に成功を手に入れ、幸せを共有する。このことに喜びを感じることができる。それが、ボクの特権なのですから。

今年もあと、四ヶ月。出来ることを全力で取り組もう!決意新たな、日曜日でした。

完全な独り言でしたね。(笑)

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP