コンサル

2014.10.1

  • 0
  • 0

成功は、チャレンジの数だけ。

本日最初の記事です。
こんにちは!かっちゃんです。

半月ほど前に聞いたコトバが、しょっちゅう脳裏によぎります。
札幌の大先輩から聞いたコトバ・・・

世界で一番成功したプロ野球選手「サイ・ヤング投手」
サイ・ヤング賞という言葉は知っていたものの、どんな功績を持っている人なのかは全く知らなかった。

生涯最多勝利を挙げているサイ・ヤング投手の勝ち星は「511勝」
前人未到の成績ばかりに注目されがちですが、実は、サイ・ヤング投手の負け試合は「316敗」にも及びぶそうです。

最多勝の裏には、最多の「負け」があるという事実。
つまり、最も多くチャレンジした人が、最も多くの成功を手にするということ。
サイ・ヤング投手は最も多くのチャレンジをした人だったのです。

この話を聞いて、ボクはめちゃめちゃ痺れました。
本当にそうだよな〜って腑に落ちました。

成功の裏には、たくさんの失敗がある。
でも、その失敗は成功への過程だったってことですよね?

成功者って、めちゃめちゃ素直なんでしょうね、愚直に続けてるんでしょうね〜、創意工夫を楽しんでるんでしょうね〜〜、

スゴく勇気づけられるコトバでした。

スクリーンショット 2014-09-30 23.46.51
クリーニングジャンボの斉藤さんのブログは参考になります。

さて、ボクの近くにも果敢なチャレンジャーがいます。
横浜市泉区のクリーニング店「ジャンボ」のオーナー斉藤勝也さんです。
ボクが主宰している勉強会「フロリダ族」に参加している、とても意識の高い方です。

斉藤さんのブログはとっても役立つブログです。
誰に役立つのかというと、主婦の方、ジャンボクリーニングのお客さんです。
染み抜き方法や、家庭で手軽にできる洗濯術などを毎日配信しています。(毎日ですよ!)

でもですね、確かに斉藤さんのブログ内容はめちゃめちゃ素晴らしいのですが、なんか・・・斉藤さんっぽくなかったんですね。

初めて会った時のインパクトとか、声がデカいこととか、いつも楽しそうなところとか、従業員想いのところや、親ばかなとこだって、ブログからあまり感じなれなかった。

正しい情報が欲しいのであれば、検索すれば簡単に手に入ります。でもブログはニュースではありません。ブログは情報発信ツールでもありますが、読者との「関係性」を築くツールでもあると、ボクは思うんです。

斉藤さんというフィルターがあって、斉藤さんという人柄があって、斉藤さんっていうオモシロさがあって・・・「らしさ」があるから、関係性ができる。

それが「個」を出すことの本質なのではないでしょうか?

もう一度お見せしますね。

スクリーンショット 2014-09-30 23.46.51

「勝也」と「かつや」・・・って、(苦笑)全然クリーニングと関係ないし。

でも、ホント斉藤さんっぽいんですよね。

斉藤さんは、個を出すチャレンジしています。
この発信が「正しいのか?」「間違ってるのか?」そんなことどうだっていいのです。

チャレンジを楽しむ姿に、いつも尊敬してます^^

それではまた。

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

  • follow us in feedly
TOP