サッカー馬鹿

2020.3.7

【J1 2020】髪型がカッコいい湘南ベルマーレ6選手をピックアップ!美容師のボクが勝手に解説します。

9 指宿洋史(いぶすき ひろし)

現在のベルマーレの中で、ダントツでワイルドですよね。

ヘアースタイル的には、前述した谷選手とさほど変わりません。

個性を際立たせているのは、スタイリングです。

ジェルで仕上げるとワイルド倍増でカッコいいと思います。

セルヒオ・ラモス

ここで一つ提案したいのは、指宿選手には、是非ともセルヒオ・ラモス選手(レアル・マドリード)のような『コームオーバー』にチャレンジして貰いたい!

コームオーバーとは、下記の写真のような、大胆な刈り上げと、クシを使ってバチっと分け目をつけるのが特徴です。

絶対に似合うはずです。

鈴木冬一選手

個性的なヘアースタイルに興味ありそうな、冬一(鈴木)にもチャレンジして欲しいですよね〜。

サイドを0㎜から徐々にグラデーションに刈り上げる最近流行のフェードカットなんて、絶対に似合うと思う。

谷、広教、悠人の爽やか組に対抗して、指宿、冬一、コバショーでワイルドトリオを結成して欲しいくらいです。ww

18 松田天馬(まつだ てんま)

天馬といえば、湘南のオシャレ番長ですよね。

ヘアースタイルも頻繁に変えています。

前述のとおり、現在(2020プロフィール)はマッシュスタイルで決めてます。

ですが、やっぱり、昨シーズン序盤戦で見せてくれたツイストパーマがカッコいい!!

ツイストパーマの松田天馬選手

天馬といえば、はちきれんばかりの太腿に、ピチピチのパンツを捲り上げた筋肉アピールが印象的ですよね。

体格的にもボリューム感があるヘアースタイルの方が、シルエット的に映えると思うんです。

オシャレに関心が高い人は、ぜひ天馬のヘアースタイルをチェックしつづけて欲しいです。

そして、特に、スポーツをしてる人、あるいは、オシャレに感度が高い人は、是非ともツイストパーマに挑戦してください。

一見、ハードルが高いように見えるツイストパーマですが、わりと誰でも似合います。

注意して欲しいのは、くれぐれもツイストスパイラルパーマと間違えないように!全然違う髪型になってしまうので。

7 梅崎司(うめさき つかさ)

司といえば、パーマです。(ボクの中で)ww

昨シーズンは特にグリグリにかけてましたよね。(今季は比較的柔らかめ)

昨シーズンの梅崎選手

大変恐縮な指摘ですが、年齢を重ねると、ボリュームがなくなってくるし、頭から汗をかきやすくなるので、90分間走り続けても崩れづらいヘアースタイルをキープするには、パーマは大正解です。

むしろカッコイイ!!

黒髪だと、モコモコに見えてしまうので、カラーリングして、少し明るめにするのがベスト。

昨季のベルマーレは、梅崎選手の影響なのか?山崎、山根、をはじめパーマをかけてる選手が多かったように感じてました。

岡本拓也選手

個人的には、岡本拓也選手もパーマにチャレンジしたら良いと勝手に思ってます。(もしかして緩めにかけてるかもしれません)

岡本選手も梅崎選手と同じく、頭に汗かきやすいですし、ボリューム感も欲しいところなので、乾くと伸びてしまうくらいの緩めのパーマがオススメです。

 

【サッカー選手の髪型に興味ある人はこちらの記事もオススメです】

真似したいサッカー選手の髪型ランキングベスト11【2019】を公開

固定ページ: 1 2 3

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

TOP