コンサル

2020.4.11

美容師のためのブログ活用の心得【中級者編】

2. 稚拙な文章から脱却

拙い(つたない)文章しか書けなくて、嫌気が差してしまう。

こんな悩みを抱えている人、案外、多いのではないでしょうか。

※稚拙(ちせつ)とは、幼稚で下手くそという意味です。

語彙力がないという言い方をする人もいますよね。

語彙力とは、言葉をどれだけ知っていて、巧みに使いこなせる能力です。

こうした問題を抱えている人は、たいてい読書不足です。

 

言葉のシャワーを浴びる
様々な表現に触れる
文章に心動かされる

 

素敵な文章に数多く触れることで、誰でも語彙力は高まり、稚拙な文章から脱却できるようになるはずです。

根本的な問題は、素材不足です。

お気に入りの作家が見つかるくらい、色んな文章表現に触れてみてください。

ビジネス書よりも、断然、小説をお勧めします。なぜなら、作家さんは必死になって、あなたを心を動かそうと努力しているからです。

 

読まれないブログが劇的に読まれるようになる3つの方法

 

NEXT→ 自分のスタイルを確立する

固定ページ: 1 2 3 4

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

TOP