コンサル

2020.4.14

【自宅でセルフヘナ】コロナの感染が心配で美容室に行けない。それでも白髪が気になるあなたへ

ヘナの効果〜メリットとデメリット〜

 

ヘナって良いけど、何がいいの?

こう思われている方が多いと思います。

なので、ヘナの効果とヘナのメリット、デメリットをご説明します!

まず、ヘナの効果です!!!

 

ヘナは、大きく分けて

 

①頭皮ケア
②髪のケア
③色

 

の3つの効果があります!

① 頭皮ケア

ヘナを頭皮全体に塗ることで、泥パックをしているのと同じ状態になります。

なので、毛根についた汚れや余分な皮脂も施術後のシャンプーで一緒に落とし、頭皮を洗浄し、潤いを与えます。

② 髪のケア

ハリ、コシ、ツヤのトリートメント効果。

ヘナが髪のタンパク質と結合する際に、髪表面に薄い膜を作り、キューティクルを保護することでトリートメント効果が生まれます。

また、紫外線による毛髪へのダメージも防ぐ事ができます。

③ 色

ヘナの葉の主成分であるローソニアに橙色の色素が含まれ、それが毛髪の主成分であるケラチン(タンパク質)にくっつくことで色が付きます。

これを見ただけでも、良いことが分かりますよね〜〜

そこでヘナのメリットとデメリットをまとめました。

〈メリット〉

  • 100%天然のヘナは、ダメージがない
  • 髪にハリ、コシ、ツヤを与える
  • パック効果があるので頭皮も健やかに保つ
  • フケ、かゆみを抑える
  • 抜け毛ケア
  • 頭皮臭を抑える
  • 白髪も自然にぼかせる
  • 色ムラも自然に戻せる

 

〈デメリット〉

  • 髪色を明るくすることは出来ない
  • ヘナがしっかり髪をカバーする為、カラーチェンジしづらい
  • 髪色、髪質によって効果の出方が異なる
  • ヴァージン毛に近づくので、パーマがかかりづらくなる
  • 100%天然のヘナは、普通のカラー剤と違い化学染料が含まれない為、白髪がしっかりと染まらない
  • 普通のカラー剤に比べて置く時間が長い

 

と言った点があげられます。

簡単にまとめてみましたが、ヘナのこと分かりましたか???

ヘナに興味のある方や、ヘナと普通のカラー剤どっちが良いのだろう?と思っている方の参考になればと思います。

私個人の意見としては、頭皮、髪の事を考えるとケアが出来ることと100%天然であればダメージがゼロなので長期的に考えると絶対にヘナの方が良い!!

ですが、髪を明るくしたい、白髪をしっかりと染めたい!と言う方には向かないのかなと思います。

ガナーズでは、100%天然のヘナを取り扱っておりますので全くダメージはありませんよ〜

 

緊急事態宣言下においての美容室の休業判断について【本音を語ります】

固定ページ: 1 2 3 4

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

TOP