コンサル

2020.1.27

美容師が好むお客さんと苦手なお客さん「ランキングにしちゃいました。」

美容師が好むお客さまランキング

第5位 下ネタを言う人

下ネタが嫌いなわけじゃありません。

だけど、店内では勘弁して欲しいです。

他のお客さんが不快な想いをする可能性があるからです。

そのお客さんが、自分に心を開いてくれてるのは、分かります。

でも、やっぱり下ネタは・・・ww

第4位 支払い0円の人

クーポンの利用は正当ですが、

正直な話、支払い0円の場合、

モチベの維持が難しい。

こういう美容師は案外多いです。

お客さんにしてみたら、このケースは、完全に美容師のわがままですよね。

「だったらクーポン辞めたら?」

はい。その通りだと思います。

第3位 わがままな人

以前、飛び込みで来店されたお客さんがいました。

その時、店内はかなり混み合ってました。

そのお客さんは「○時までに終わって欲しい」と言いました。

「何か予定があるんですね」と尋ねたら、

「その時間にネイルサロンの予約があるから」とつづけます。

「・・・それって失礼じゃね?」

第2位 バックれる人

突然、来れなくなってしまうのは、仕方のないことだと思います。

でも、連絡くらい欲しい。

何かトラブルに巻き込まれてしまったのか、心配になるし。

以前、こうしたお客さんがいて、

次回の来店時に「何があったのか?」尋ねたら

「提携駐車場が満車だったから」だそうです。

やれやれ。

第1位 他店の悪口を言う人

他店の悪口を言うお客さんは、きっと、他店でうちの悪口を言うだろうなと思う。

だから、一番怖いww

人間関係によくある話ですよね。

でも、ヘアースタイルについてなら、いくらでも相談に乗って欲しいと思っています。

ここが気に入らない、できればこうなりたい。

それはハッキリと物申すべきです。

以上。

美容師が好むお客さん、苦手なお客さんランキングでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

美容室選びに迷うお客様のために、美容室の方からお客様を選ぶべき。

固定ページ: 1 2 3

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

TOP