コンサル

2020.4.17

ブログ書け!とアドバイスするなら、せめて月間100万PVくらいは達成しておきたい。

1. 検索上位を狙え!

結論からいうと、検索上位が取れなければPV数は増えません。

どんなに質の高い記事に仕上げても、読みたい人がいなければ無意味です。

つまり、書きたいことよりも、読者が読みたいこと、知りたいことを優先しなければ、読者に記事を届けることはできません。

より多くのPV数を獲得するには、この方法しかありません。

〈検索上位を獲る〉

読者が検索エンジン(GoogleやYahooなど)に検索キーワード(知りたいこと)を入力する。

表示された最初のページで、自分の記事が上位に表示される。

 

検索上位を獲るための最重要は、記事タイトルの付け方です。

 

記事タイトルの付け方の詳細は、下記のエントリーを確認してください。

 

読まれないブログが劇的に読まれるようになる3つの方法

 

書きたいことが見当たらないのは、読者像が見えていないのと同義です。

 

  • その記事の読者は誰なのか?
  • 読者は何を知りたがっているのか?

 

とにかくこの2点を突き詰めるのみです。

さらに反響を高めたいとお考えなら下記を参考にしてください。

〈世の中の関心ごと×得意分野〉

PV数の爆増を目指すなら、

 

世の中の関心ごと×得意分野

 

が、かなり有効です。

 

なぜなら、世の中の関心ごとは、検索ボリューム(検索する人の数)が圧倒的に多いからです。

 

当然、検索ボリュームが高ければ、上位表示は至難の技です。

なので、世の中の関心ごとと、自分の得意なことを掛け合わせます。

そうすると、

 

  • 独自性を高める
  • 説得力を高める

 

ことが可能です。

したがってコンテンツが研ぎ澄まされ、Googleに認められ、上位表示を果たすことができます。

ただし、残念なのは、世の中の関心ごとはブームのようなものなので、効果は一過性です。

つづいて、PV数を安定的に獲得する方法をお伝えします。

〈長く読まれ続けること〉

音楽に置き換えると、ビートルズのような、長年、廃れることなく、親しみつづけられる楽曲のように、

 

時事的な関心ごとやブームに関係なく、必要とされつづける記事(普遍的なコンテンツ)を届けることが必要です。

 

ブログの大きな特長は、記事をストックしておけることです。

3年前に投稿した記事が、現在でも読まれつづけることは、決して珍しくはありません。

爆発的なPVの増加は期待できなくても、長年、読まれつづける記事を届けることで安定的にPV数を維持することができます。

上記は、いわゆる「ロングテール」と呼ばれる現象です。

ロングテールについての詳細は下記のエントリーを参考にしてください。

 

ブログは毎日書いた方が良い【3つの理由】

 

NEXT→ 記事質を磨く

固定ページ: 1 2 3 4

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

TOP