コンサル

2019.11.19

  • 184
  • 20

美容師の売上アップの秘訣は『営業力』残念ながら『技術力』ではない。

こんにちは 勝村大輔(@gunners5050です。

美容師歴は25年、人口20万人の市内に20坪ほどの小さな美容室を営んでいます。間もなく開業から15年目を迎えます。本業では個人売上月間150万円稼ぎます。まぁ一般的なオーナー美容師です。

さて、先日に下記のツイートをしました。

 

美容師が売上を上げるために必要なのは、ぶっちゃけ技術力より営業力です。与えられたお客さんをこなすだけではなく、自分のチカラで仕事をとる。ブログやSNS、YouTubeだって無料で使えるし、ほんとラッキーな時代だよね。もちろん下手くそは論外。

今回はテーマは、美容師がどうしたら売上が上げられるのかというお話です。

結論は『営業力』です。
残念ながら『技術力』とは関係ありません。

売上に伸び悩む美容師だけでなく、美容室経営者にも読んで欲しい内容です。

※他業種の方でも、自分のビジネスに置き換えられると思います。

そもそも美容師の平均売上が低すぎる件

美容師1人あたりの平均売上をご存知でしょうか。

なんと、月間49万円だそうです。

当然、それ以上の人もいれば、それ以下の人もいますが、ただただ低い。低過ぎます。

客単価の全国平均は6000円ほどですから、
月間客数はおよそ81人

営業日を25日とした場合、
1日の客数はたったの3人という結果になる。

休日にお客さまが偏ることを考えると、「1日何もしないで終わってしまった。」そんな美容師も多いと思われます。

つまり、多くの美容師は暇だという事実。

【美容師の年収が低い理由はコチラをお読みください】

なぜ美容師の年収は低いのか?年収アップの方法と新たな働き方を提案

事実、美容師は暇です。

古い時代の話ですが、ボクが勤めていた頃、暇な時間がツラくてツラくて仕方なかった。

なぜなら、サボってるところを見つかると、先輩に叱られるからです。オーナーの視線も冷たい。

だから、

ヘアースタイルの研究をする(ふりをしたり)
カルテを整理している(ふりをしたり)
道具の手入れをしている(ふりをしたり)
掃除している(ふりをしたり)

オーナーになると、これまたややこしくなる

「トイレ掃除すると、どこかで神様が見ていて、ご褒美をくれるのではないか」なんて思ったりして。

ここまでくると、病んでるとしか言いようがない。

はっきり言います。
掃除をしても売上は上がりません。

暇な時間=有益な時間

残念ながら、ボクにも暇な時はあります。

月間平均250人ほどのお客さまを担当するボクでも、暇な時は結構ある。

というより、あえて暇な時間を作るように心がけていると言ってもいいかもしれません。

なぜなら、暇な時間=有益な時間 だから。

ボクは毎朝4時半に起床して、5時には出社しています。

理由は同じです。どうしても有益な時間が欲しいからです。

美容師が暇な時にすべきことを下記にまとめてみました。

  • ブログを書く
  • SNSで発信&コミュニケーションをする
  • チラシを作る
  • ポスティングする
  • DMを書く
  • LINE@を配信する

すべてが、売上に直結する行動です。

【チラシの活用法は下記を参考にしてください】

3ヶ月で150人集客!SNS時代でも効果あり!チラシ作成術を公開

自分で仕事を取りに行く

売上が上がらない理由を、自分以外の誰か、あるいは環境のせいにしてませんか?

「この店は新規客が少ないから」
「入客の機会が少ない」

このような声をよく聞きますが、
それって、貰うことばかり主張してませんか?

逆に考えるべきです。

暇(有益)な時間をいただいて、
「ありがとうございます」と。

しかも、仕事しないでお金貰えるなんて、なんとラッキーなことか。

売上は誰かに貰うものではない、
売上は自分のチカラで掴むものです。

SNSやブログ、YouTubeで発信する

そうと決めたら、行動あるのみです。

上記にまとめた事柄の中で、

お店に許可をとる必要がなく、
自分のチカラで出来て、
お金のかからないことと言えば・・・

ブログやSNS、YouTubeで発信するしかありません。

Instagram(インスタグラム)
Twitter(ツイッター)
Facebook(フェイスブック)
blog(ブログ)
YouTube(ユーチューブ)

参考までに、いくつか活用事例を紹介しますね。

Instagram

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

✔style by @taiki0726 ✔model by @album_maki 【 #ALBUM動画_アレンジ_ロング 】 ↑別パターンはこちら↑ . cut + color ¥3,500~ double color ¥8,000~ treatment ¥2,000~ etc… ※店舗により料金が異なります。 . . 変形ねじりポニー✨ . 海などのリゾートアレンジ🏖 . . こちらのスタイルは 原宿店の桑原 大貴( @taiki0726 ) が担当いたしました! . 何かご不明点がございましたら お気軽にコメントください。 . 担当スタイリストからも コメントいたします! . ALBUM( @album_hair ) . . TV、CM、映画、広告、タレント、 ミュージシャン、雑誌、ブライダルなどの ヘアメイクも承っております。 . . 【お問い合わせ先】 ALBUM OFFICE TEL / ‪03-6712-5547‬ FAX / ‪03-6712-5548‬ MAIL / info@album-hair.com 《求人募集》 ALBUMでは、店舗拡大のため、随時スタッフ募集しております‼ . 「トレンドヘアーを、毎月通える価格で提供。」がコンセプトのサロンです。 めまぐるしく変化する世の中のトレンドを素早くキャッチし、誰にでも手の届くお手ごろなプライスで毎月通えるサロンを目指しております。 . . 《業務内容》 ①正社員スタイリスト ②業務委託スタイリスト ③中途アシスタント . . 《応募方法》 ALBUM公式Instagram TOPページに記載されております URLからご応募くださいませ。 www.album-hair.com/recruit . . . #ロング #ロングヘア #セミロング #ロングヘアー #美容室 #ヘアスタイル #ヘア #ヘアセット #カラー #ヘアカラー #ブリーチ #ハイトーン #ハイトーンカラー #ヘアアレンジ #アレンジ #くるりんぱ #ポニーテール #三つ編み #編みおろし#美容師 #髮型 #髮型師 #髮型設計#長髮 #ผมยาว#ทรงผม #헤어 #긴머리#updo

ALBUM Official Instagram(@album_hair)がシェアした投稿 –

投稿数:3,352 フォロワー数:46.3万

銀座、原宿、渋谷をはじめ都心に5店舗を展開する人気美容室『ALBUM』のインスタ活用はずば抜けてます。

スタイル写真にとどまらず、お客さまが自宅でヘアースタイルを再現できるようにテクニック動画を配信したり。中でも特筆しているのは、ストーリーの使い方です。

人気店の秘密は、技術力だけではない、発信力の高さであることを実感できるはずです。

YouTube

チャンネル登録者数:64万人 447本の動画

表参道の人気店『OCEAN TOKYO』のスタイリスト『もるさん』のYouTubeです。

スタイリング方法や美容商品の紹介など、こう見えて、お客さまに徹底的に寄り添っている動画を配信しています。

どちらも圧倒的です。

注目の人気美容師YouTuber 【7選】彼らの生き方がこれからのスタンダードになる。

SNS活用のツボは至ってシンプル

2つのSNS活用を紹介しましたが、彼らの配信を見て、あなたはどう感じましたか?

ボクが抱いた感想は・・・「無理無理!」「スゴすぎる!!」「こんなの真似できないから!!!」即答、お手上げです。

しかし、ここで引き下がっていたら、人気美容師にはなれません。

誰にでもできる、というより、ココは抑えとかなきゃいけない3つのポイントをまとめてみました。

  1. お客様にとって有益な情報
  2. 趣味や好きなことを織り交ぜて個性(キャラ)をアピール
  3. 活発なコミュニケーション

1.お客様にとって有益な情報

自分が「言いたいこと」「やりたいこと」よりも、お客さま(ユーザー)が抱えている問題を解決する。

そのためには、その情報は誰に届けたいのかを熟考する。そして、結論をシンプルに回答する。

聞きたいことがあるのに、「オレの時はな」みたいに自分の話をはじめる上司っていませんか?

そうならないことが先決です。(つい、やってしまいがちなんですけどね)

2.趣味や好きなことを織り交ぜて個性(キャラ)をアピール

趣味や好きなことに取り組むことは、シンプルに楽しい!夢中になれる。

その副産物として、同じ趣味を持つ人たちや、似たような趣味嗜好の方々と仲良くなれます。

ポイントはただひとつ、”とことんハマる”ことです。

3.活発なコミュニケーション

SNSは本来、発信ツールではありません。コミュニケーションを楽しむツールです。

発信「1」コミュニケーション「9」くらいの割合と言ってもいいくらいです。

発信しっぱなしで、コメントを返さないでは本末転倒です。

コミュニケーションに必要なのは、”面白さ”ではありません。愛される人柄と真摯な姿勢です。

つまりは、

『営業力』とは、発信×コミュニケーション

だということ。

【悲報】稼げない美容師はSNSをやっていない。

無論、”下手くそ”は話にならない

売上アップの秘訣は『営業力』です。
残念ながら『技術力』ではない。

といった話をしてきましたが、
無論、”下手くそ”では話になりません。

お客さまに提供する、商品やサービスが素晴らしいのは、当たり前が大前提です。

あなたには、お客さまの期待値を超える『技術力』はありますか?

技術力とはクオリティーではありません。
お客さまを喜ばすチカラです。

そして、営業力とは販売力ではありません。
人の心を動かすチカラです。

この2つが備われば最強です。

この2つのチカラを磨けば、いつの間にかあなたは人気美容師になっているはずです。

【人気美容師のネクストステージは下記!】

フリーランス美容師の働き方と年収が「羨ましすぎる!」

Categories & Tags

あなたも大切な人のサポーター。よかったらシェアお願いします!

TOP